21世紀は光の時代と言われています.自動運転・ロボットの自動走行,スマートフォンの高度顔認証等を可能とする光センシング(LiDAR)技術,スマート製造を可能とするレーザ技術,太陽光(熱)エネルギーの高度利用,さらには量子情報処理にいたるまで,光が担う役割はますます重要となっています.

本研究室では,21世紀を支える“光”を自由自在に操ることを目的として,「フォトニック結晶」「フォトニックナノ構造」をキーワードに,自在な光制御技術の開発を行っています.物理的基礎から応用まで研究を行い,様々な革新的な光技術を実現し,エネルギー,環境,光製造(ものづくり),高度情報・通信技術に寄与し,Society 5.0(超スマート社会)の実現に貢献することを目指しています。

最新情報 

  • 2017/ 8/ 2 吉田昌宏(博士後期課程1回生)が、国際学会CLEO-PRにて、Best Student Paper Awardを受賞しました。
  • 2016/ 9/ 14 鴻池、仲代、田中、浅野、野田の、2016年応用物理学会秋季学術講演会におけるポスター発表が、Poster Awardを受賞しました。
  • 2011/ 10/ 7 石崎賢司(PD)が日本学術会議 公開シンポジウムにおいて人気ポスター賞を受賞しました
  • 2011/ 5/ 4 野田進教授がCLEO/IQEC 2011にてPlenary Talkを行いました
  • 2011/ 4/ 1 シーエムシー出版より「フォトニックナノ構造の最近の進展」を出版しました
  • 2010/ 4/12 2010年度 野田研 新入生歓迎コンパを開催しました
  • 2010/ 4/ 9 北村恭子(博士課程3回生)が日本学術会議 公開シンポジウムにおいて人気ポスター賞を受賞しました
  • 2010/ 4/ 2 野田研恒例 お花見会を開催しました
  • 2010/ 2/23 ~ 2/24 米国Caltechとの合同セミナー開催: 研究室の山口真(D3)、梁永(M1)、Kang(B4)が、米国での合同セミナーに参加しました
  • 2010/ 2/19 ~ 2/23 野田研スキー旅行: 今年はついに、北海道 富良野スキー場へ遠征です
  • 2010/ 2/17 2009年度 野田研 追い出しコンパを開催します
  • 2010/ 2 「フォトニック結晶技術の最新展開」に関する記事が、工業材料 3月号に掲載されました
  • 2009/ 11 「フォトニック結晶面発光レーザー」に関する記事が、O_PLUS_E 11月号に掲載されました
  • 2009/ 11/29 読売新聞の顔欄に野田教授が取り上げられました
  • 2009/ 10 石崎賢司(博士課程3回生)がIEEE Photonics Society 2009 Best Student Paper Awardを受賞しました
  • 2009/ 9 「フォトニック結晶面発光レーザーの多様なビームパターン」に関する記事が、レーザー研究 Vol.37に掲載されました
  • 2009/ 9 高橋和(研究員)の論文が、OSA Spotlight on Optics Lightに選ばれました
  • 2009/ 9/09 山口真(博士課程3回生)が応用物理学会講演奨励賞を受賞しました
  • 2009/ 6/26 研究室バーベキューを行いました
  • 2009/ 6 山口真(博士課程3回生)へ応用物理学会講演奨励賞の受賞が決定しました
  • 2009/ 3/30 高橋重樹(博士課程3回生)が第25回応用物理学会講演奨励賞を受賞しました